奇異太郎少年の妖怪絵日記

影山理一

奇異太郎少年の妖怪絵日記

霊感の強い少年「奇異太郎」のまわりは、いつも妖怪だらけ。立ち入り禁止の蔵に入ってしまったため、本宅を追い出され離れに住むことになった彼は、その離れに住みついていた座敷童の「すず」と出会う。奇異太郎から成り行きで掃除婦に任命されたすず。この二人と奇異太郎の霊感に引き寄せられた妖怪たちとの騒がしい日常のお話。電子単行本にはWEB版では読めない新規描きおろしの「番外編」をはじめ、登場する妖怪の解説を収録。奇異太郎少年と、すずや狐面の女たち、様々な妖怪たちが繰り広げる、新感覚ホラーギャクゴメディをお届けします。マンガごっちゃやモバイルサイトでも大人気WEBコミック、番外編などの描きおろしを加えて電子単行本化!霊感の強い“奇異太郎少年”と、座敷童の“すず”や妖狐“狐面の女”等、妖怪たちとの日常を描く、妖怪なのに怖くない!?新感覚ホラーギャグコメディの登場です。

著者
影山理一
発行
マイクロマガジン社
タグ
コメディアニメ化作品
ジャンル
ファンタジー
レーベル
マイクロマガジン・コミックス