桃花商店街物語

福田素子

桃花商店街物語

取材に出たまま行方不明になった夫の実家(帽子屋)に娘を連れて身を寄せることになった香苗。商店街の「うるさじじい」とあだ名される義父とやさしい義母のもと夫の無事を信じて待つことになり受け入れられようとがんばる。「桃花商店街」を舞台にした人情ファミリー物語一話完結シリーズで全8話(巻)です。

著者
福田素子
発行
ナンバーナイン
タグ
日常ほのぼの
ジャンル
ヒューマンドラマ