今すぐMiCCOMiでイッキ読み!

初回31日間無料トライアル
花がたり 天璋院篤姫

さちみりほ

花がたり 天璋院篤姫

生まれ育った薩摩を離れ、頼る者もいない遠い遠い江戸へ。世は幕末。薩摩・島津家の分家に生まれながら、篤姫は徳川十三代将軍・家定に嫁ぐこととなった。篤姫は「薩摩のため」に島津家の血を引く世継ぎを一刻も早くもうけ、徳川との結びつきを深めるよう言い含められていたけれど、夫である家定は床を共にしてもただ添い寝するだけ。手を出してこなくて…? 時代の波に翻弄されながらも、信念をもって動乱の世を生き抜いた薩摩の才女・篤姫の生涯。

著者
さちみりほ
発行
秋水社ORIGINAL
タグ
日本史ファンタジー
ジャンル
恋愛