ニコラオスの嘲笑

郷田マモラ, 長岡敦子

ニコラオスの嘲笑

警視庁の刑事・森村つぐみは愛する息子・優馬を育てながら忙しい日々を送るシングルマザー。一方、倉庫作業のアルバイト青年・加治清は、ひょんなことから職場の田原まりもに興味を持ち始めるが、クリスマスイブの初デートの夜、凄惨な殺人事件が起きて……。「きらきらひかる」の郷田マモラが贈る、渾身の警察ミステリー、待望の電子化! 主婦と生活社刊。

著者
郷田マモラ長岡敦子
発行
主婦と生活社
タグ
権力闘争刑事捜査一課
ジャンル
サスペンス・ホラー
レーベル
週刊女性コミックス