今すぐMiCCOMiでイッキ読み!

初回31日間無料トライアル
マッシュ 愛蔵版 : 6

山田貴敏

マッシュ 愛蔵版 : 6

小学館漫画賞を受賞した離島医療マンガ「Dr.コトー診療所」を描いた山田貴敏先生の初期傑作マンガ「マッシュ」。画家を目指す一人の少年の努力と友情を描く!パリに大事件が勃発した。画壇の最高権威・サロンのトップであるヴァドー伯が暗殺され、一緒に使用人のソフィまで亡くなったというのだ。そして、それを陰から操っていたゲスで金儲けしか考えないブロスト伯にサロンが乗っ取られてしまった。それからパリ画壇は暗黒期に突入。過去の絵はどんどん燃やされ、金持ちや貴族の子弟しかコンクールで入賞できなくなった。そんな事態に、肝心のマッシュは死んだソフィを想い、意気消沈。生気を失っていた。だが、実は、ソフィとヴァドー伯は辛くも難を逃れ生きていた。そして、ブロスト伯への復讐を画策していた。果たして、パリ画壇の暗黒期は払しょくされるのか? そして、マッシュに笑顔が戻るのか?<目次>●第6巻第47話「もう一度」第48話「ヴァドーの影」第49話「マッシュの決意」第50話「ウラノスの思い」第51話「画家として」第52話「『301番』」第53話「絵を、すべての人に」第54話「アゲイン」第55話「死神現る」第56話「別れの夜」初出:週刊少年サンデー(小学館)1990年48号~1991年9号

著者
山田貴敏
発行
ゴマブックス
タグ
ミステリー冒険
ジャンル
青春